副料理長は2番目に偉い

人生と物語と学術を中心に